閑散期HKDL旅行記 その1 準備編

今回から香港のお話をしようかなーと思います。
どのブログさんを見ても準備編を読むだけでわくわくしてしまうのは私だけでしょうか?
出発までの経緯を書きたいと思います。

・経緯
今回の同行者さんはドナルド好きの人。
かねがねから私が香港行こう~と誘ってまして実現。

・航空券
日程など詳しく決まったのは出発1カ月前だったかなと思います。
閑散期だから余裕でしょ~と思ったら大間違い!旧正月シーズンに被り気味で、案の定安いチケットが見つからず。
半年前にはあった片道1万2千円の香港エクスプレスも、5万円ぐらい払わないといけないくらいの高騰っぷり。

どうしようこれ…諦めて中国東方航空の乗り継ぎ便(評判悪い)にする…?とガックリきていた所、キャセイパシフィックの新春セールが数日後にある事を発見。
2万円で航空券とれる!しかも羽田か成田か選べる!!
という事でその時点で一番安い券だったので迷わず発券しちゃいました!
サーチャージ合わせて3万5千円しないくらいだったかなーと思います。
ただ安い分マイルはつかなかったんですけどね。

他の人のブログみると、毎回こんなギリギリに券やホテル取るの私くらいなので、本当に参考にしない方がいいですハイ。

・ホテル
ディズニーホテルだとちょっと高い、でも市内観光もしたい、初香港の友人だから駅近でディズニーにも早く着く、キレイまたは広めなホテルがいい
と割とわがままな目線で検索した結果、今回はホテル ウエストに宿泊する事に。
このページに出てくる一番最初のお部屋に泊まりましたが、(香港の割には)広く快適でした!
周囲は香港ぽい喧騒もありますし、駅からは階段などもないので荷物持った時の移動も楽でした~

メリット
・駅(オースティン)から近い
(ディズニーまで30分以内で着くし、改札からホテルまで徒歩5分くらいで着ける)
・マックや吉野家なども近くにある、男人街など有名所も歩いていける距離
(マックしか行ってないですけど)
・何故かホテルの名まえがはいったバッグをもらった

デメリットとしては
・大通りに面しておらず、地元の人の道中にあるので旅行初心者にはわかりにくい/怖い雰囲気
(全然怖くはないんですが、いかんせん雑踏の中の地元感が凄い)
・ベッドが固い
(友人はベッドで寝てましたが、私はソファベッドの方で寝てました)
・電気ポッドが汚れていた
(水入れたあと拭いてない感じでした。)

持ち物
2月の香港は日本の初夏/初秋くらいの陽気、ときいていたので薄めのロングコート+ユニクロのウルトラライドダウン+長袖で過ごしてました。私は寒がりなので。
でも昼間はTシャツにジャケットとかでも十分だったので、思ったより日中夜の寒暖差激しいなーと思いました。
一応Sサイズ?のスーツケースで。割とスカスカさせて帰ってきましたけども。

・ディズニー関連
年パスはきれていたのでネットで購入。友人は現地のチケブで購入。
手続き方法はどちらでも一緒だったので、書く手間を省きたい方はネットでやればいいかなぐらいの差ですね。
イベントはまさかの旧正月イベが2日前に終了だったのでなにもなかった。残念。

エンチャは現地で予約してもいいかなぁと思ったのですが、着いた日の朝エンチャに行きたかったのでJCBコールセンターに依頼しました。
これ、JCBで決済可能なレストランやツアーを無料で予約代行してくれるサービス。
JCBカードを持ってる方ならだれでも使えます。
持っててよかったJCB。

実際に電話をしたら、電話のお姉さんに間髪いれずに
「I部ですかⅡ部ですか」
と聞かれたので、きっと皆さん活用されてらっしゃるんだろうなーと思いました。
完。

~次から本編です~
関連記事
テーマ: 香港 | ジャンル: 旅行
14.02 閑散期HKDL その2 出発~到着まで | Home | 13.02 旧正月HKDL まとめ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する