ヨーロッパ旅行記2日目その4~夕方から夜にかけて~

ゴンドラに乗りたい!
-------------------------------------------
イタリア人の女の子と別れたのは3~4時ごろだったでしょうか。
そろそろもう一つのメインスポットに行きましょうか、という事でヴァポレット乗り場へ。

建物と海の調和が素晴らしいですー。

IMG_1238.jpgIMG_1242.jpg

そういえばゴンドラに乗るのも夢だったのですが…
この日は風も強く、そして寒くて…

IMG_1239.jpgIMG_1241.jpg

ゴンドラにはカバーがかけられていました。
そして誰も乗っている姿を見なかった…皆同じ考えだ…
というかこの波に揺られたら絶対酔う……

右側にいるゴンドリエさんも勧誘などせずにまったりおしゃべりモードです。だめだこりゃ。

ゴンドラに乗るのは夏とか天気のいい日に乗るべきですね!
ベニスリベンジを誓いながら、ヴァポレットに乗り込みます。

この乗り場は、沢山乗り場があってどの方向に行くのか少し迷ってしまいましたー。
基本的に線の色で区別すれば良かったですけど。便利。


リアルト橋エリアへ
-------------------------------------------
着きました!リアルト橋です!

IMG_1243.jpg

このエリアは人がたくさんいます!観光より買い物メインの人が多かったのかな?
憧れの景色…素敵です!

IMG_1249.jpgIMG_1254.jpg

橋の両側から撮ってみました。よくガイドなどで載っているのは上の写真ですかね。

カメラの設定が少し暗くなってる事に今見返しながらうむむむ…と唸っています。
フォトショップで明るくするのも面倒くさいのでそのまま張り付けちゃいます。
でも本当にいい天気で、素敵な青空だったんですよー(風強かったけど)。

そしてよくみるとゴンドラがチラホラ動いてますね…
物運んでいるだけのゴンドラさんもいた気がします。


買い物タイム、そして夜へ
-------------------------------------------
お買いものや、目的のお店などに立ち寄っていたらあっという間に時がすぎていました。
目的のお店はディズニーストアだったんですけど、こちらは次回書きますね。(長くなるんで…)

夕焼けにきらめいた建物も、ゆっくりと消えて夜に紛れていきます。

IMG_1286.jpg

人もまばらになってきました。

IMG_1289.jpg IMG_1291.jpg

建物がいっぱいで最初は迷うんですけど、ウロウロしているうちにわかってきます。

IMG_1295.jpg IMG_1293.jpg

アーケード街のような所も歩いてみます。ガラスの電灯に照らされる道が素敵。
ピノキオの飾りがかわいいです。

IMG_1302.jpg

洋服屋さんのウィンドー。セーラーがかわいい!隣にはタブリエなどの制服も。

IMG_1300.jpgIMG_1301.jpg

リアルト橋に戻ってきました。
夜ごはんを水上のテラスでご飯を食べようかなぁなんて思っていたのですが。
割とたかーい、そしてお昼がまだお腹の中にある…
しつこい勧誘にも辟易したり。

最初は「うふふありがとう!気持ちは嬉しいけど他のお店も見てみますね(はぁと)」
なんていってたんですけど、だんだん面倒になってきたので
最後は「I'm full.」で済ませてました。普通に歩かせなさいよだまらっしゃい!

2人とも外国の感覚がつかめてきました。多分。
アイムフルは相手がだまるのでオススメです。


結局ご飯は?
-------------------------------------------
レストランをうろうろするのも時間がかかるし、お昼が予想より高かったので夜は安くすませようという事で。
先ほどぶらぶら歩いてみつけたワイン屋さん(英語簡単にしてくれて優しかったーー甘いワインを選んでくれました)でワインを、
露天のしまりかけたホットドック屋さんでそれを頼んで(鼻歌歌いながら作っている…)、
ヴァポレットを乗り継ぎ、(多分無賃乗車で)バスに乗ってホテルに戻りました。

IMG_1308.jpg  DSCN5312.jpg

ワインもホットドックも美味しかったです!マスタードが量多かったけど、私マスタード好きなのでよしとします。
お酒を飲んで、語らって、ヴェネツィアの夜は静かにすぎていきました。

よろしければクリックお願いします。


関連記事
テーマ: ヨーロッパ旅行記 | ジャンル: 旅行
ディズニークルーズ説明会に行ってきました | Home | ヨーロッパ旅行記2日目その3~名所をかける女~

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する