スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年WDW&DCL旅行記2日目⑤ MKさんぽとソーサラーズ・オブ・マジック・キングダム

旅行記目次はこちらです
---------------------------------
wdw2(75).jpg
ビーアワーゲストされたレストランを後に、我々はちょっとぶらぶら。
目的はマジックキングダムをアウトすることなんですが、なんとなーくぶらぶら…。
まだ見ていない所沢山ありますからね!!!勿体ないし!

この時はピノキオとかのエリア、ピーターパンのアトラクションくらいまで歩きました。
ファンタジーランドはこのあともちょいちょい行くんですが、この辺りはあまり歩かなかった記憶。
新ファンタジーエリアが凄すぎるんです!!!

wdw2(77).jpg
お城の裏側に来ました。ここは昨日訪れたプリンセスグリの施設の出口も兼任したショップです。
写真の左側にちらっとグリの入り口が映っている。
お店はジャックと豆の木がモチーフ。中も可愛いかったです。枝でぎっしりで。

wdw2(78).jpg
舞浜でもおなじみのシンデレラの像が!
やっぱり王冠かぶれる仕様です。フロリダの方が原典ですしね。

wdw2(76).jpg
シンデレラ城の裏側撮ろ♡と思ったら安定のクレーンさん!!!!!!君か!!
もう海外って工事を隠す気全然ないですよね。香港もそうですけどね。


wdw2(79).jpg
お城の中を通ろうと思ったら、ギフトオブドリームスじゃなかった、ドリームスアロングミッキーのショーがやっていまして。
まだこのショー見ていないけど、途中から見るよりちょっと前から待って、最初からいい場所で見た方がいいよね、
という結論に至りましたので、ちょっと迂回してメインストリートに戻ることにしました。

wdw2(80).jpg
なんだかのんびりした時間が流れています。写真の近くにはサギみたいな鳥までいるし!
このウエスタン調の音楽…ウエスタンランドだ…!

wdw2(82).jpg
という訳で、リバティスクエアを通ったのでした。
2枚の写真を適当につなげただけなのですが、エリアの入口がしっかり豪華に作られている感じが伝わりますでしょうか…!
日本のウエスタンエリアと違って、アメリカ人の古き良きアメリカをなんとなく感じた気がしたのでした。

城周りの道しか歩いていないので、この時リバティエリアに何があるかまでは全然見られずでしたが。

wdw2(73).jpg
リハブだったが故に、このお城周りのイラストが見れたんですよ!!
アメリカ大好きアメリカ人感ありますよね。独立辺りのイラストは皆かわいい。

そして近接しているエリアによって、配置しているイラストモチーフが違う事に気がつきちょっと感動。

---------------------------------
メインストリートUSAに戻ってきました。
ショーもやってるなか、それ以外にもなんだか騒がしい…?

wdw2(83).jpg
ショップのある通りにはCitizens of Main Streetの方々が!!
この方は「メインストリートにようこそ!女性民権運動中なのよ!」なんて話してたきがする。
市長さんは忙しくてお話できずでした。

wdw2(84).jpg
もっと入口まで戻るとThe Dapper Dansダッパーダンが!!!
カリフォルニアで見られなかったので嬉しく感じました!終わりだったのか、すぐに引っ込んでしまわれましたが半曲くらいは聞けましたー!
アトモスが終わり普通に帰っていくダンに、ゲストとちょっと立ち話しはじめるダンもいて、フロリダって平和だなぁと思いました(小並感
というかメインストリートだけでも同時多発的にショー・アトモスがくりひろげられていて大変戸惑う!!
フロリダってほんとめまぐるしい!!凄い!!広い!と感動しながら歩くのでした。

そして今日のMKの目的その2、Sorcerers of the Magic Kingdomソーサラーズオブマジックキングダム(以下ソーサラー)を開始します!!
場所は↑の写真のダッパーさんの左にある消防署の建物内からゲームスタートです。

wdw2(85).jpg
ソーサラーのアトラクは簡単に言ってしまうと、パークで行うインタラクティブなカードゲームです。
ハデスがヴィランズたちと悪だくみしているのを止めたいマーリンが私達をつかって阻止するぞ!というお話。
最初は勝手にイージーモードなので、指示に従ってカードをあれこれすればクリアできると思います。
(私たちはストーリーよりカード集めに夢中だったので、クリアできていませんが)

流れとしては消防署でキャラクターのカード(スペルカードといいます)・メモリーとなる鍵カード・専用地図をもらう→パークの指定の場所へ行く→カードでヴィランと戦う→次の指定ポイントへ…という流れを繰り返します。
スペルカードはここでしか手に入らないディズニーキャラクターのカードです!!ので、コレクターには涎もの!!
しかもプレイはチケット代さえあれば無料!!!毎日カードを5枚もらえます!(消防署など、MKの指定の場所に訪れないとですが)
カードは70枚以上あります!ダブったら周りの人とトレードしよう(非公式)!
という感じのようです。

英語が???な私達にも優しく説明してくれたキャストさんありがとう。
一応日本語攻略サイトとか海外ウィキで調べてたから大丈夫よ!と思いつつ、丁寧なチュートリアルを受け、その場をあとにするのでした!

次はいよいよ未知の未来のパーク、に、移動しちゃいます!


関連記事
2015年WDW&DCL旅行記2日目⑥ エプコットへ移動!早速グリとアトラクを! | Home | 2015年WDW&DCL旅行記2日目④ ビーアワーゲストレストラン・ローズルーム編

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。