スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年WDW&DCL旅行記2日目⑩ ノルウェー館その2

旅行記目次はこちらです
---------------------------------
ノルウェー館の続きです。
実はファストパスを予約していたんですが、ランド館の方まで移動するのも面倒だし、パビリオンが素敵だしで無視してしまいました。
ごめんねフィグメント…また後で乗るからね。

wdw2(171).jpg
シカ好きのBは「鹿だ!!!!!しか…だよね?ヘラジカかな?」と若干疑問を抱きながらも立派な角を持つ動物の骨に夢中。
建物に明るかったらどんなに良かったか!と悔やんでなりません。
ベンチには隣のレストランから食べ物を持ってきた人たちで、のんびりした空間が流れておりました。

wdw2(173).jpg
先程のシカさんが見守っている屋根を横から映した写真。
この…花は……フラワーガーデンフェス用にちょっとずつ準備しているの…?それともここだけ単に咲いているの…?!
※フェスになっても屋根はこのままだった気がします

wdw2(172).jpg wdw2(177).jpg
写真左はこれまた謎な看板…
もしかしたら、労働している犬さん用のトイレなのかしら。だとしたら素晴らしいですね。
確かに人間用トイレの前にあったしなぁ。

写真右は大きな建物(実際のノルウェーでは教会として建っているようですが)を超え、ちょっとした街の所にあるレストラン。

wdw2(176).jpg
Akershus Royal Banquet Hall アケシューズ・ロイヤルバンケットホールです。
ここは朝からプリンセスと会えるキャラクターダイニングレストランです。
お魚が食べられる美味しいレストランと聞いていましたが、今回は残念ながら入店せず…。
入口の雰囲気だけでも高級な感じがいたしました!

wdw2(178).jpg
この建物はかつてマウルストラムというアトラクションだったのですが、アナ雪アトラクションになるべく現在閉鎖中です。
ちょっと乗りたかったのですが残念。

wdw2(183).jpg
あとはレストランがひとつ。
プレッツェルといえばドイツっぽいですがここでも売っているようです。
サイトを見ていたら、サーモンと卵のサンドイッチがあって、サーモンはとっても美味しそうだなぁと思いました。
お腹すかせなきゃいけなかったので必死に我慢我慢。

wdw2(193).jpg
あとパフィンのお店!!直訳すると「パフィンの寝床」という感じでしょうか。
パフィンとは北欧あたりで見かける鳥さんです。
アイスランドの国鳥かと思ってましたが、そんなでもなかった。ノルウェーでも見るんですね。

wdw2(182).jpg wdw2(181).jpg
写真左がパフィンという鳥(のぬいぐるみ)です!
オシャレな化粧品や、アパレルグッズが多いイメージでした。(マフラーとかそういう普通の服も売ってた)

wdw2(184).jpg
お馬さんの看板があるショップには、アナ雪グッズ(とちょっとばかしのトナカイグッズ)が沢山置いてありました。
もはやアナ雪専門ショップといっても過言ではなかった。

ダッフィーのスペースがあって、キャストさんが子供たちとわいわいダッフィーの塗り絵をして楽しんでいてとっても平和でした。
このスペースはどのパビリオンにもありました。
ついでに各国のスタンプも押してくれていましたよ。なかなか声がかけづらい感じですが。

のんびりノルウェーを堪能していたら、もう次の予約の時間が…!
大変です!フューチャーワールド方面に戻らなきゃ!!
遅刻だ遅刻だ遅れちゃう!!

関連記事
2015年WDW&DCL旅行記2日目⑪ ガーデングリルで美味しいひと時 | Home | 2015年WDW&DCL旅行記2日目⑨ ドナルドグリ+ノルウェー館その1

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。